計算結果の小数点の表示法


友だち追加数

計算結果の小数点の表示法

演算式や関数で計算させた時、小数点が出る場合があります。その際の小数点の表示の仕方を変えることができます。

○四捨五入する
○切り上げる
○切り捨てる

小数点



●四捨五入する[ROUND関数]

=ROUND(計算式(数値),桁数)




1.消費税のセルを選択します。




2.関数の挿入をクリックします。

関数の挿入をクリック




3.【関数名】から【ROUND】を選択します。なければ、【関数の分類】から【数学/三角】を選択すると出てきます。

【関数の分類】から【数学/三角】を選択




4.【OK】をクリックすると【関数の引数】が表示されます。

【関数の引数】が表示




5.【数値】の欄に、計算式ここでは「C3*C9」を入力します。そして小数点を何桁まで表示するか設定します。ここでは、小数点以下は必要ありませんので「0」とします。

小数点を何桁まで表示するか設定




6.【OK】をクリックすると小数点以下が四捨五入されます。

小数点以下が四捨五入




●切り上げる[ROUNDUP関数]

=ROUNDUP(計算式(数値),桁数)




1.関数の挿入から【ROUNDUP】関数を選びます。

【ROUNDUP】関数を選びます




2.【関数の引数】で計算式と桁数を入力します。

計算式と桁数を入力




3.【OK】をクリックすると小数点以下が切り上げられます。

小数点以下が切り上げられます





●切り上げる[ROUNDDOWN関数]

=ROUNDDOWN(計算式(数値),桁数)




1.関数の挿入から【ROUNDUP】関数を選びます。

【ROUNDUP】関数を選びます




2.【関数の引数】で計算式と桁数を入力します。

計算式と桁数を入力




3.【OK】をクリックすると小数点以下が切り下げられます。

小数点以下が切り下げられます



エクセル2013で表やグラフを作ろうへ戻る

PR


動画像編集ソフト付![DellGraphic Pro]
月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』
やよいの白色申告オンライン
ビジネスに適した機能を低価格で!さくらのレンタルサーバ ビジネス